デリヘルで本番に持っていく方法

デリヘルの疑問

デリヘル嬢は本番NGと分かっていてもHなことをしていれば入れたくなるのが男性の本能でしょう。
でも本番にもっていくのって大変です。
私たちデリヘル嬢もそういうことになればお店を首になるかもしれないので、必死に避けるんです。
無理やりすればお店に報告しますからトラブルになることもあります。
ただデリヘル嬢も入れていいかなって思ってしまうことがあるので、そこをつけば本番に持っていくことが可能かもしれません。

スポンサーリンク
デリ嬢とやり放題!sanmarusanマッチングが7日間無料!
スポンサーリンク
デリ嬢とやり放題!sanmarusanマッチングが7日間無料!

太客だとも思わせるのも一つの方法

デリヘル嬢が来ると会話すると思いますが、その中でデリヘルをよく利用する?って聞かれることもあるかと思います。
そういう時に「いや、本当にたまに・・・」なんて格好つけずに嘘でもいいので「月に4回から5回は利用しているよ。オプションも結構つけたりするし」と言ってみてください。
乱暴なことをせず優しくデリヘル嬢に接してくれるお客さんでお店の利用が多いとなれば太客!と思うので次回指名してもらいたいという気持ちもあって本番にいけることがあるかもしれません。
新規のお客さんはデリヘル嬢も緊張しますが、複数回呼んでくれているお客さんには心を許すことも多いのでとにかく同じ子を指名していることで本番に行ける可能性も出てきます。

デリヘルで本番にもっていく方法とは?

デリヘルでサービスを受けていればやっぱり挿入したいって気になるのが男性の本心でしょう。
新規のお客さんからいきなり「ねー、本番してもいい?」なんて言われると「何この人?」と警戒されますが、本番にもっていくことができなくもないんです。
実際、結局本番までいっちゃったよって言っているデリヘル嬢もいます。
どんなふうにすれば本番にうまく持っていくことができるのか、ちょっとそのコツを紹介しますね。

素股から挿入で成功ってこともある

素股からの挿入を試みる場合には必ず素股サービスを始める前にゴムをはめるということが基本です。
例えば滑りが悪くて痛いからゴムするねとか、毛がすれていやだからゴムさせてと理由をつけてゴムをします。
素股で女の子のほうもちょっと気持ちよくなっているかな?っていうどさくさに紛れてすっと挿入しちゃった!という感じで入れてももしかすると「ゴムしてるからいっか」と思ってくれるかもしれません。
絶対にダメと拒絶する子には「もうすぐいけそうなんだけどどうしても中でしてみたい!ゴムしてるしだめかな?」と懇願してみましょう。

デリヘル嬢を本気にさせる

お客さんの中にはとんでもなくうまい人がいて、正直私も何度も何度も行かされた経験があります。
そのお客さんは本番をしたいってことを言いませんでしたが、正直入れてほしいって思ってしまう超絶テクニックを持っている男性もいるんです。
前戯をこれでもかってくらいにしてくれて何度もイカせているとデリヘル嬢の中にはしてもいいって半分思う子もいます。
そこで一緒に気持ちよくなりたいと本番をにおわせて「それは絶対にダメ」って拒絶がなければ本番が成功する確率が高くなるはずですよ。

素敵な人には本番を許す?

デリヘル嬢も女の子、やっぱりかっこいいな素敵だなと思う人や優しく扱ってくれるお客さんにはサービスします。
清潔感があってデリヘルを利用する前にしっかり準備をしてくれている人、優しく接してくれる人、強引なことをせず気持ちよくさせてくれる人には本番を許してもいいかなって気持ちになる子もいるのです。

惚れてくれれば本番もOK?

何度か指名されていて好みの人だと指名の数が多くなるほど気になる存在になることもあります。
この人本当にいいな、私好きかもって思ってくれていれば本番に突入できる可能性も出てきます。
惚れてしまえば女の子もつなぎ止めておきたいって気持ちが働くので、特別なことをしてあげたいって思うんです。

デリヘル嬢も使っているアプリならセフレになれるかも

仕事の中で本番を行ってそれがお店にばれるとデリヘルでは首になることも多く、デリヘル嬢としても首にはなりたくないので本番は絶対にしないと考えています。
デリヘル嬢を呼んで本番を求めるのが面倒という人は、デリヘル嬢も使っているアダルト系のマッチングアプリなど利用してもいいと思いますよ。
sanmarusanっていうマッチングアプリなんですけどほかのマッチングアプリとは違ってさくらもいないし、男性は月額定額で利用できるので安心感の強いアプリです。
お互いにしたいことが一致しているので話も早い!お気に入りの人が見つかればセフレになることもできると思います。